かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜

スポンサーリンク
恋愛・ラブコメ
©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会
ストーリー:55
演出:11
総合点数:66

 

秀知院学園はエリート中のエリートを集めた学校。そこにいる生徒会長【白銀 御行】と副会長【四宮 かぐや】は両思いだが告白できずにいた。なぜなら告白したら主導権を相手に渡してしまって負けてしまうからだ。告白させるための恋愛頭脳戦が始まる。

恋愛を主軸においた駆け引きを見たい人におすすめ!

 

公式サイト Wikipedia

ジャンル:恋愛

原作:漫画

制作:A-1 Pictures

2019年冬 全12話

 

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~の評価と感想

 

スポンサーリンク

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜の評価と感想

 

○ストーリー

良い点

・パーティー

一流の学校ということで、海外の学校と交流をする。【白銀 御行】は学力が優秀だがフランス語が得意ではなかった。【四宮 かぐや】と【藤原 千花】はフランス語が堪能でパーティーを楽しんでいた。会場で孤独になってしまった際にフランス語で罵声を浴びるが意味を理解していないので適当に流している感じが面白くてよかった。

©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

 

・ネイル

【四宮 かぐや】がネイルをしてお洒落していることを気づいてほしいという感情が高校生の女の子感が出ていて良かった。また、気づいているけど伝えたらセクハラになるかもしれないと葛藤している【白銀 御行】も見ていて恋愛している感じが伝わってきた。

©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

 

・すれ違い

会長と【かぐや】様がもしかして会えるかもと夏休み中に学校に行ってすれ違って出会わなかったり、花火大会のときに会長が迎えに行ったがかぐや様が別方向に向かったりと、すぐに出会わない感じが良かった。最後に【白銀 御行】がらしくない行動をして黒歴史になったのも、会わなかった長い夏休みを活かしていると感じた。

 

 

悪い点

・いきなり謎行動

【四宮 かぐや】がいきなり泣き出したり。【藤原 千花】がいきなりDJのような感じで話したりとキャラクターがぶれているのが残念。

 

・添い寝

【四宮 かぐや】が熱で弱っているときに頭が幼稚になって【白銀 御行】をベッドに無理やり引きずり込んだのが無理矢理感を感じた。その後の添い寝によって話を展開させていたのもすんなり納得のいくものではなかった。

 

 

○演出

・勢いがある

恋愛頭脳戦の攻防が一手一手で状況が変わるためキャラクターの表情がころころと変わって勢いがあって良かった。

 

 

○まとめ

 

無駄なプライドによって両思いながらいろいろと駆け引きが行われる展開が面白かった。最後には素直になりながら二人の関係がちょっぴり進展した感じも良かった。急にキャラクターが変わって不自然な展開になるのは腑に落ちなかったが勢いがあって楽しく見ることが出来た。

 

コメント