かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜

スポンサーリンク
恋愛・ラブコメ
©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会
ストーリー:49
演出:12
総合点数:61

 

秀知院学園はエリート中のエリートを集めた学校。そこにいる生徒会長【白銀 御行】と副会長【四宮 かぐや】は両思いだが告白できずにいた。なぜなら告白したら主導権を相手に渡してしまって負けてしまうからだ。告白させるために恋愛頭脳戦が始まる。

恋愛を主軸においた駆け引きを見たい人におすすめ!

 

公式サイト Wikipedia

ジャンル:恋愛

原作:漫画

制作:A-1 Pictures

2019年冬 全○話

 

YouTube動画作成中です。

 

スポンサーリンク

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜の評価と感想

 

6話の感想 石上優は生き延びたい/藤原千花はテストしたい/かぐや様は気づかれたい

新キャラクターの【石上 優】が出てきていきなりの登場だけど話が重すぎたのが少し気になった程度。会計初期なのに今まで登場しないで急に登場し始めた理由のほうが説明してほしかったところ。その後の心理テストで【かぐや】が【藤原 千花】の行動を予測してテストの内容を頭にインプットしていたのが面白かった。ネイルでかわいいと伝えたい会長と可愛いと言われたい【かぐや】のの関係はどちらも恋愛をしている感じが伝わってきて良かった。

 

○ストーリー

良い点

・パーティー

一流の学校ということで、海外の学校と交流をする。【白銀 御行】は学力が優秀だがフランス語が得意ではなかった。【四宮 かぐや】と【藤原 千花】はフランス語が堪能でパーティーを楽しんでいた。会場で孤独になってしまった際にフランス語で罵声を浴びるが意味を理解していないので適当に流している感じが面白くてよかった。

©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

 

・ネイル

【四宮 かぐや】がネイルをしてお洒落していることを気づいてほしいという感情が高校生の女の子感が出ていて良かった。また、気づいているけど伝えたらセクハラになるかもしれないと葛藤している【白銀 御行】も見ていて恋愛している感じが伝わってきた。

©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

 

 

悪い点

・いきなり

【四宮 かぐや】がいきなり泣き出したり。【藤原 千花】がいきなりDJのような感じで話したりとキャラクターがぶれているのが残念。

 

 

○演出

・勢いがある

恋愛頭脳戦の攻防が一手一手で状況が変わるためキャラクターの表情がころころと変わって勢いがあって良かった。

 

 

○まとめ

 

1話の感想 映画に誘わせたい/かぐや様は止められたい/かぐや様はいただきたい

恋愛要素をいれたギャグアニメのような進行でこのペースがずっと続くと思う。ナレーションの主張が激しいと感じたがテンポ・ペース共に良くてこれから期待できそう。ストーリー進まなさすぎてマンネリ化だけは懸念したい点。

2話の感想 かぐや様は交換したい/藤原ちゃんは出かけたい/白銀御行は隠したい

【四宮 かぐや】は泣くことにプライドをもっていないのかな?超一流のお嬢様が急に泣き出すので不自然だと感じた。【白銀 御行】が山に行きたいと行きたいと言葉にしていないのに【かぐや】から山という言葉が出てきたのが疑問だった。制作側の凡ミスかな?1話の衝撃も落ち着いていろいろと残念に思えた。

3話の感想 白銀御行はまだしてない/かぐや様は当てられたい/かぐや様は歩きたい

かぐや様が性に関しての知識が非常に乏しいことが分かった。やはり高校生の恋愛感情をテーマにした作品は初々しさもあって面白いと思った。最後のかぐや様は歩きたいだけメッセージ性の強いものだったが今後の展開に活かされるのであろうか。

4話の感想 かぐや様は愛でたい/生徒会は言わせたい/かぐや様は送らせたい/白銀御行は話したい

今回は4本立てで盛りだくさんの内容。【藤原 千花】書記がいきなりDJやり始めたのが謎。キャラがブレブレで残念だった。メールのやり取りでバタバタしている【四宮 かぐや】はお嬢様とはいえ普通の恋する女の子みたいな感じが伝わってきて良かった。フランス語でのパーティも優等生のパーティみたいな感じが表れていて面白かった。

5話の感想 かぐや様はこなしたい/白銀御行は見せつけたい/かぐや様は差されたい

以前に男子生徒に【白銀 御行】が恋愛相談相談されて付き合うことが出来た。その男子生徒の彼女が「別れたい」ということを【四宮 かぐや】に相談する。まさかの話がつながっているパターンで楽しさが2割増し。募金活動をみた【四宮 かぐや】が「そういうところですよ」と言っていたのが、気持ちが正直になっているような気がしてきて成長を感じた。【藤原】書記との特訓はコメディ前回で普通に面白かった。相合い傘もブラフなどの駆け引きが行われていて良かった。

コメント