ぼくたちは勉強ができない

スポンサーリンク
恋愛・ラブコメ
©筒井大志/集英社・ぼくたちは勉強ができない製作委員会
ストーリー:41
演出:8
総合点数:49

 

世の中には天才と呼ばれる人間が存在する。数学・物理において他の追随を許さない、驚愕の身長143cm機械仕掛けのおやゆび姫こと【緒方 理珠】。現代文・古文・漢文においてトップをひた走る文学の森の眠り姫こと【古橋 文乃】。もちろん天才ではない人間も存在する。小さい頃から物覚えも要領も悪く、何事も人の何倍も努力しないと身につかない凡人出の秀才それが【唯我 成幸】。そんな【唯我 成幸】が天才二人の教育をすることになった。

勉強ができない人たちを導いていくアニメを見たい人におすすめ!

 

公式サイト Wikipedia

ジャンル:恋愛・ラブコメ

原作:漫画

制作:stシルバー・アルボアニメーション

2019年春 全○話

 

YouTube動画作成中です。

 

スポンサーリンク

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)の評価と感想

 

2話の感想 魚心あれば、天才に[X]心あり

前回は天才二人の教育係をすることになった。

いきなりもうひとりのヒロインがやってきて、教育係をすることになった。天才二人組のヒロインは勉強したいのが目標で、運動娘の【武元 うるか】は勉強に対するモチベーションではなく恋に対する感情で動いてるのがベクトルが違くて良いなと思った。ただ、2人で面白そうな感じだったのに、2話目でもう一人追加したのがハーレムで薄くなりそうなのが不安要素である。水泳で英語を覚えられたのがよくわからなかった。

 

○ストーリー

良い点

・・・・

 

 

悪い点

・・・・

 

 

○演出

 

 

○まとめ

 

1話の感想 天才と[X]は表裏一体である
天才二人の苦手分野を伸ばしていく、お話。1話からわかりやすい導入で今後の課題もあって良かった。星を見て天文学を学びたい気持ちやカードゲームから人の気持ちを学びたい気持ちを知れたのが良かった。ラブコメとしての恋愛要素と二人の目標達成までどのような物語があるのか今後が楽しみになる。

2話の感想 魚心あれば、天才に[X]心あり

いきなりもうひとりのヒロインがやってきて、教育係をすることになった。天才二人組のヒロインは勉強したいのが目標で、運動娘の【武元 うるか】は勉強に対するモチベーションではなく恋に対する感情で動いてるのがベクトルが違くて良いなと思った。ただ、2人で面白そうな感じだったのに、2話目でもう一人追加したのがハーレムで薄くなりそうなのが不安要素である。

 

 

 

コメント