ガンゲイル・オンライン

スポンサーリンク
バトル
© 2017 時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project
ストーリー:26
演出:6
総合点数:32

 

身長が高いことに悩む【小比類巻 香蓮】は現実を忘れるためにガンゲイル・オンラインという銃を使うゲームで小さいアバターになって小ささと俊敏さを武器にプレイヤーキルをして「ピンクの悪魔」と呼ばれるように。噂を聞いてやってきた【ピト】と出会いチームを組んで大会に出場することに。

小さな可愛い悪魔が銃で容赦なく殲滅するアニメを見たい人におすすめ!

 

公式サイト Wikipedia

ジャンル:バトル

原作:小説

制作:Studio 3Hz

2018年春 全12話

 

ガンゲイル・オンラインの評価と感想

 

スポンサーリンク

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(GGO)の評価と感想

 

○ストーリー

良い点

・急展開

いきなり大会でどこで熱くなるのだろうと思いながら見ていたら【エム】が手紙を読んで裏切る。あまりの急展開に驚いて次の話が楽しみになった。

© 2017 時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project

 

・ピンクの悪魔

序盤砂漠マップでピンクの服装で敵を狩っていたのをグレネードランチャーで再現してスクワットジャム2でも暴れた。新しい味方とマップ特有の現象を再現しているのが良かった。

© 2017 時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project

 

 

悪い点

・安全装置

遠距離でバレットサークルなしで動いている敵を狙撃できる【エム】が安全装置をかけていて裏切りが失敗した。実際に銃の扱いを長けている人がこんな凡ミスをすることがあるのか気になった。

 

・ゲーム内アバターについて

【レン】は素早さが特徴的でそれがすごいアドバンテージとなっている。しかし作中他に特徴的なキャラクターが見当たらず主人公だけ特別扱いされているように感じる。大きい体の【エヴァ】も力が【レン】とそこまで離れていないことから特別なんだなと感じた。

 

・【ピト】救出

第2回スクワットジャムで負けたり死んだりしたらリアルで二人の人間が死ぬ。そこで【レン】が【ピト】を倒すために立ち上がる。【ピト】が優勝すればいいだけの話で、【レン】が出場する理由が全然見当たらなかった。全体的に行動理由がわからなかった。

 

・新体操部の作戦

【レン】の心を動かすために突撃して死ぬ。メンバーも笑っていて満足そうだけど、優勝目指して頑張って対物ライフルなど用意したのに勝ちがわからない他人のために死んで満足なのか気になった。最後に【レン】と【ピト】の一騎打ちをさせるためにわざと死んだようにしか思えない。

 

 

○演出

・銃撃戦

動きがあって楽しく見れた。特に車に乗りながら打ち合っているのは面白かった。

 

・近距離戦闘

【レン】と【エヴァ】の戦闘が意味わからない。まず【エヴァ】がはじめに銃を胸に撃ってスキャン端末の破壊不能オブジェクトで一命を取り留める。その後【レン】が至近距離でP90を乱射するが大きなダメージが与えられず。お互い弾切れになったところで【エヴァ】が味方から弾丸をもらって打つ。しかし、P90でガードされてしまう。ここまでの流れが理解不能。ありえないことの連続で優勝する。他にも近距離の銃での戦闘で外したりと理解できない部分が多かった。

© 2017 時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project

 

 

○まとめ

 

新体操部との出会いやファンレターの先が【ピト】など偶然が多かったのが残念。スクワットジャム内でも都合よく話を進めるために不可解な展開が多々見受けられた。戦闘も疑問に思う部分が多かった。しかし、【ピト】が命をかけているとわかってからの話から終わりまできっちりとまとまっていてよかったと思う。

 

コメント