ガーリー・エアフォース

スポンサーリンク
バトル
©2018 夏海公司/KADOKAWA/GAF Project
ストーリー:25
演出:12
総合点数:37

 

謎の飛行集団「ザイ」による襲撃が行われていた。上海脱出船団で日本に向かっていた主人公は「ザイ」の襲撃を受けた。日の丸の赤い機体が今まで倒せなかった「ザイ」の機体を撃墜させたことを目撃して自衛隊に入隊しようとする。

謎の飛行集団に立ち向かうアニメを見たい人におすすめ!

 

公式サイト Wikipedia

ジャンル:バトル

原作:小説

制作:サテライト

2019年冬 全12話

 

YouTube動画作成中です。

 

スポンサーリンク

ガーリー・エアフォースの評価と感想

 

○ストーリー

良い点

・守りたい気持ち

今まで自分が仲間の隊員からいろいろと罵詈雑言を言われてきたが、逃げる選択肢もあったのに【鳴谷 慧】と過ごしたからと理由で街を守ることを決意する。「私の存在意義は人間を守ること」といって不良品ながらも、街の人達に被害が出ないように空に出たのは守りたい気持ちが伝わってきて良かった。

©2018 夏海公司/KADOKAWA/GAF Project

 

・【鳴谷 慧】と【グリペン】の関係性

上海奪還作戦の準備段階で【鳴谷 慧】が復讐のために命を捨てようと考えているときに【グリペン】が「生還の意思を持ってもらいたいだけ」と言ってパートナーとしての二人の関係性が良かった。今まで【鳴谷 慧】が【グリペン】を支えてきたが逆に支えられて良い関係性だと思った。

©2018 夏海公司/KADOKAWA/GAF Project

 

 

悪い点

・キス

1話冒頭墜落してきた赤い機体の操縦者【グリペン】からいきなりキスされる。意味がわからない。

 

・【グリペン】vs【ファントム】

【ファントム】が日本を捨てる判断をしたため、戦闘でどちらが指揮を取るか決める。飛行中に【鳴谷 慧】がいるのに【グリペン】が気を失った理由が分からなかった。100年分の戦闘経験を積んだ【ファントム】に素人の操縦で勝てたのも納得行かなかった。全体的に無理やり【ファントム】を納得させるために作られた感じがして残念だった。

 

・【宋 明華】との関係

【宋 明華】とデートに行こうとすると毎回のようにアニマなどに邪魔をされてデートが成り立たない。そのくせに「明華を世界で一番大事な人だと思っている」など今までの行動と反した発言をしていて残念だった。喧嘩した理由も【鳴谷 慧】が他の女の子と遊んでいたりしたものが多かったので、仲直りした

 

・奪還作戦

奪還作戦のとき、上海の基地に着陸した際に燃料がなくて燃料を探す。【ライノ】が燃料を見つけてくれたがいきなり豹変して一緒に暮らそうと迫ってくる。それなのに燃料を見つけた【ライノ】が航空機に給油を済ませていたのが不自然だった。その後上海を脱出した際にザイに囲まれて九死に一生を得るがザイとの戦闘に【鳴谷 慧】が負荷を受けない操縦できていたのが疑問点だった。

 

 

○演出

・戦闘

空を飛んでいる戦闘に迫力があって良かった。

 

 

○まとめ

 

【グリペン】と【鳴谷 慧】の関係性が良かった。そのかわりに他のヒロインとの関係が薄かった印象を受けた。戦闘に関しては生身の人間はアニマの操縦の負荷についていけないのに【鳴谷 慧】が平気で操縦していたりと疑問点が多かった。

 

コメント