サークレット・プリンセス

スポンサーリンク
スポーツ・競技
©DMM GAMES/サークレット・プリンセス製作委員会
ストーリー:28
演出:8
総合点数:36

 

主人公【佐々木 優佳】はEスポーツ「サークレット・バウト」の試合会場に迷い込んで試合をする。プロ選手との勝負で楽しさを知って名門校に入学することに。名門校では「サークレット・バウト」が廃部になっていた。憧れのプロともう一戦交えることができるのか。

Eスポーツを主体とした未来のスポーツアニメを見たい人におすすめ!

 

公式サイト Wikipedia

ジャンル:スポーツ・競技

原作:ゲーム

制作:SILVER LINK.

2019年冬 全○話

 

YouTube動画作成中です。

 

スポンサーリンク

サークレット・プリンセス(サープリ)の評価と感想

 

6話の感想 エクストリーム・ゲーム

前回は【笠原 美由紀】が頑張った話。

プール掃除中に水があたって【佐々木 優佳】が倒れて試合に【ニーナ】が出場する。【ニーナ】の武器のために部費をプール掃除で集めていたのは良かった。また、ゲームをしばらくやめて向上心を見せていたのも印象的だった。ただその後の試合が残念だった。

 

○ストーリー

良い点

・元気

【佐々木 優佳】が元気で困っている人をその笑顔で手助けするのが微笑ましい。

 

・【ニーナ】の武器

【ニーナ】の武器を手に入れるために掃除をして部費を手にする展開は良かった。銃撃戦が得意な【ニーナ】が銃を手に入れて強くなるためにゲームをしばらくやめると宣言したことが、成長したいという気持ちを感じられて面白かった。

©DMM GAMES/サークレット・プリンセス製作委員会

 

 

悪い点

・初バトル

聞いたことのないスポーツで一番強いプロ相手にいい勝負をするのが疑問。剣道などをやっていて素質があるなら別だが。スポーツアニメで才能ゴリ押しで、この出だしは残念に思えた。

 

・競技

競技内容そのものが曖昧で、ルールが明確でないのが残念。勝ち負けの決定方法くらいは説明してほしかった。

 

 

○演出

・試合

試合に迫力がなくて、ぎこちない感じがした。

 

 

○まとめ

 

1話の感想 プリンセス・ストライク

一度もやったことがない素人がプロ相手にいい勝負。驚きを隠せません。廃部になった高校を立て直す感じでスポーツアニメとしては王道で良さそうな感じをしただけ残念に思えた。剣をうまく扱えた理由などわかれば良いのですが。

2話の感想 スターティング・マインド

謎の人物との出会いから物語が始まる。そんな中、東京のNO2の学校から練習試合の申込みが。頑なに部活として認められなかったのに練習試合の申し出があったら部活として認める理由が分からなかった。謎が残ったままなので次の話に期待します。

3話の感想 サプライズ・プレイヤー

え?部活として認められていないのに練習試合するのね。部員の【笠原 美由紀】と練習で戦うけど一方的にやられる。プロ相手に善戦していたのは一体。その後東京No.2のレギュラーメンバーと試合して勝利する。パワーバランスとは一体。いろいろと突っ込みどころが多かった。

4話の感想 コンプレックス・シスター

【黒田 怜奈】の姉がめっちゃ強いことが分かった。【藤村 千景】の「剣を交えれば分かります」で【黒田 怜奈】と試合することに。試合は【佐々木 優佳】の勝利。え?これで入部したの?回想シーン入って自分の思いを話すなどのセリフ一切なくそのまま入部。薄いなと思った。

5話の感想 ブレイキング・ダウン

いきなりプリンセスカップの抽選で強豪チームに当たる。【笠原 美由紀】が過去の陸上でいろいろあって不調になる。問題が解決しないままいきなり本戦が開始する。展開が全て【笠原 美由紀】を活躍させて勝たせようみたいな感じで予想が出来たのが残念。一応強豪チームとの対戦だったがこんなにもあっさりして良いものなのか。

コメント