ソードアート・オンラインII

スポンサーリンク
バトル
©2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOⅡ Project
ストーリー:59
演出:19
総合点数:78

 

SAOのゲームクリア後のガンゲイル・オンライン通称GGOというゲームでデスガンに撃たれた人が現実世界で死ぬという奇妙な事件がおきていた。その事件を解決するために【キリト】が調査に乗り込む。

銃弾を剣で切る最強主人公バトルファンタジーアニメを見たい人におすすめ!

 

公式サイト Wikipedia

ジャンル:バトル

原作:小説

制作:A-1 Pictures

2014年夏 全24話

 

ソードアート・オンライン(1期)の評価と感想についてはこちら!

ソードアート・オンライン
ストーリー:68 演 出:17 総合点数:85 VRMMORPG「ソードアート・オンライン」のサービスが開始された。開始後10000人ほどの人間がログインしてゲームをプレイしていたが、ログアウトすることが許されずゲーム内の...

 

ソードアート・オンラインIIの評価と感想

 

スポンサーリンク

ソードアート・オンラインII(SAOII)の評価と感想

 

○ストーリー

良い点

・【シノン】について

【シノン】の過去について【シノン】視点で説明をしているので、抱えている問題などの状況を理解することができた。【キリト】と出会うことで自分の弱い感情を爆発させてたのも良かった。「この一撃には本当の命がかかっている。あのときと同じように」という一言は過去の自分と本当の意味で戦おうとしている決意があって良かった。

©2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOⅡ Project

 

・ラフィン・コフィン

1期のSAOで登場した殺人ギルドのラフィン・コフィンについて解決されていなかったのがここに来て再登場した。【キリト】の過去のトラウマとの決別のために再びストーリーが動いているのが良かった。

 

・【アスナ】の物語

後半からアスナの物語になる。今までずっと【キリト】視点の話だったので新鮮さがあった。リアルの事情とゲーム内の出来事がリンクして成長を促しているのが良く出来ていると思った。

 

・【アスナ】と【ユウキ】

出会いも自然で戦いもいい感じに進んでて楽しく見ることが出来た。重い病気と戦いながらも仲間に入れた【アスナ】に迷惑をかけたくないという気持ちが伝わってきてすごく良かった。【アスナ】のリアルの問題も【ユウキ】との冒険で解決の糸口を見つけて解決出来たのもすごく心に残った。

©2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOⅡ Project

 

 

悪い点

・ミニガンとの戦闘

【シノン】が最初にミニガンを背負ったマントの男と戦闘中ミニガンを構えた時に狙撃しなかったことが違和感を覚えた。その後スナイパーなのに遠距離から近距離戦闘に切り替えたのも意味が分からなかった。銃を使う戦闘なので演出が地味になりがちだから派手な演出を出せるように戦闘を繰り広げている感があって残念だった。派手な演出ではなく戦術で楽しませてほしかった。

 

・ガンゲイル・オンライン

銃撃戦を主体として話を進めていくのだけどその設定が全く活かせていない。銃を使った戦いで剣を使って結局主人公最強でやっていく。新しい環境でスタートさせたのだから話もいろいろと延びるはずなのにプロが居るゲームでコンバートして初日で予選トーナメント優勝って酷すぎる。過去の自分を乗り越えるためという成長する糧もあるのに残念。

 

・チーミング

プロもいて配信もされているゲームの大会で【キリト】と【シノン】がチームを組んで行動する。チーミングが許されるなら他にチーミングしてる人がいないとおかしいレベルで不自然。

 

 

○演出

・銃弾を切る

銃弾を剣で切るシーンは動きがあって楽しく見れた。ただ乱用しすぎて無理があるようにも思えたが演出としては良かった。

©2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOⅡ Project

 

・ALO戦闘

戦闘シーンかっこいいね。【クライン】がソードスキルで敵を切るんだけど、画面ごとズレる演出があって良いなって思った。息の合った連続攻撃でエフェクトもそれぞれしっかりと出ていて楽しく見ることができた。

©2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOⅡ Project

 

・「悪いなここは通行止めだ」

かっけえええええええええええええええ

©2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOⅡ Project

 

・ユウキの先生

「ユウキくん」と呼んでいたので少し気になった。ちなみにメールでは今野さん。

 

 

○まとめ

 

ガンゲイル・オンラインは主人公最強でゲーム始めた初日でプロトーナメント予選制覇という意味のわからない展開が起こる。すごい残念だった。エクスキャリバーもAIの暴走?という原因がいまいちわからないのにエクスキャリバーを回収できて盛り上がる所も無く終了した感じがした。【ユウキ】と出会ってからがこのアニメの見どころ話がガラッと変わるけど【キリト】のご都合展開が無くて最後までキャラクターの想いが見ていて伝わってすごく楽しかった。前半が足を引っ張りすぎていた。

 

コメント