ワンパンマン 2期

スポンサーリンク
ギャグ・コメディ
©ONE・村田雄介/集英社・ヒーロー協会本部
ストーリー:43
演出:11
総合点数:54

 

趣味でヒーローをやっている【サイタマ】はどんな強敵もワンパンで倒してしまう力を手に入れた。恐怖や緊張、喜びや怒りを力と引き換えに感じなくなってしまった。魂がぶつかり合う戦いの高揚感を求めて今日も悪と戦う。

ワンパンで戦闘が終わるギャグアニメを見たい人におすすめ!

 

公式サイト Wikipedia

ジャンル:ギャグ・コメディ

原作:漫画

制作:J.C.STAFF

2019年春 全○話

 

ワンパンマン(1期)の評価と感想についてはこちら!

ワンパンマン
ストーリー:67 演出:19 総合点数:86 趣味でヒーローをやっている【サイタマ】はどんな強敵もワンパンで倒してしまう力を手に入れた。恐怖や緊張、喜びや怒りを力と引き換えに感じなくなってしまった。魂がぶつかり合う戦いの高...

 

YouTube動画作成中です。

 

スポンサーリンク

ワンパンマン 2期の評価と感想

 

9話の感想 最強の悩み

前回は【スクリュー】が死にかけた。

開幕から【サイタマ】強すぎて草。【スクリュー】が改心するまでの流れは良かった。ただ、強すぎて1期の【ボロス】との戦闘がもうないのかなって思うと少し残念。その後【キング】から説教をされるが、いいことを言っているけど臆病の【キング】が語っているということが面白かった。

 

○ストーリー

良い点

・【サイタマ】と【フブキ】の関係

【サイタマ】が【フブキ】に絡まれて「お前はヒーローを分かってない、世の中にはとんでもなく強くて悪いやつがたくさんいる。そいつらに立ち向かうのがヒーローだ」と持論を述べていたのが格好良かった。【サイタマ】がヒーローとしてまっすぐ生きている感じが好感だった。

©ONE・村田雄介/集英社・ヒーロー協会本部

 

 

悪い点

・・・・

 

 

○演出

・音

戦闘音が良かった。特に【ジェノス】の戦闘音が良かった。

 

 

○まとめ

 

1話の感想 ヒーローの帰還

S級7位の地上最強の【キング】の話から始まる。【キング】がウォーミングアップのときになるキングエンジンは実はビビって心臓の鼓動が激しくなっているだけの展開は面白くてよかった。ジェノスの戦闘アクションは迫力があって【サイタマ】と【キング】の絡みの温度差があって良かった。

2話の感想 人間の怪人

悪を執行する【ガロウ】がA級ヒーローたちをぼこぼこにしたところから始まる。【サイタマ】が【フブキ】に絡まれて「お前はヒーローを分かってない、世の中にはとんでもなく強くて悪いやつがたくさんいる。そいつらに立ち向かうのがヒーローだ」と持論を述べていたのが格好良かった。必殺マジシリーズの反復横跳びなどギャグとして1期より進化してる気がした。

3話の感想 狩りの始まり

悪を執行する【ガロウ】がS級ヒーローを倒して怪人としてヒーローをぼこぼこにしていく。ギャグ的要素はあまりなく普通の進行で特に印象に残らなかった。ただ、【サイタマ】と出会い負けた【ガロウ】の今後が気になるところ。また、【サイタマ】が格闘技の試合に出るような感じだったので表の大会でどのような活躍をするのかに期待。

4話の感想 金属バット

【金属バット】が重役を護衛するところから始まる。重役がただ庶民の寿司を食ってそれにイライラしていた。S級ヒーローということもあって注目されていた。【ガロウ】との戦いのために結構な時間を使ったような印象を受けた。【サイタマ】がトーナメントに出場して先輩に向かって【チャランコ】を思いやるような発言が心に来た。

5話の感想 武術の大会

【メタルナイト】の登場で【金属バット】と【ガロウ】が1対戦する。【金属バット】が妹に助けられたが【ガロウ】の心の良さが出てきてよかった。以前にまして怪人の量が多くなったのに【サイタマ】あまり活躍しないのが気になった。【サイタマ】があってのアニメなのでもっとメインにだしてほしかった。次回の格闘大会に期待。

6話の感想 怪人の蜂起

格闘大会で【スイリュー】がなかなか強くて楽しみが増幅させる感じで始まった。そんな中怪人が街にたくさん出て【タツマキ】の力を見せつけられる。【フブキ】と【タツマキ】の関係性が良さそうで今後に期待ができそう。格闘大会はまた【サイタマ】の試合が少なくテンポが悪いなと感じてしまった。

7話の感想 S級のヒーロー

S級ヒーローがたくさん出てきてダイジェストのように個々の特徴などが見られるように戦闘が進んでいく。怪人協会とヒーロー協会の戦争みたいな感じになっていて面白い。またS級ということですぐに戦闘が終わってテンポもよく進んでいて良かった。【サイタマ】と【スイリュー】の試合は動きもあってギャグ的にも面白かった。さんざん技を受けて【サイタマ】が「武術とはようするに、なんか動きがかっこいいものだな」と発言してのが面白かった。

8話の感想 強い奴の抵抗

格闘大会終了後に怪人が現れる。【スクリュー】が一部の怪人を追い払うが【ゴウテツ】という最強の怪人に負けてしまう。【ゴウテツ】を倒すまでの流れが楽しみになる。一方作画が少し疎かになっていた。【スイリュー】がピンチになったときに今までバカにしてきたヒーローを頼ったのがすごく良かった。その後登場した【サイタマ】もとてもかっこよかった。

9話の感想 最強の悩み

開幕から【サイタマ】強すぎて草。【スクリュー】が改心するまでの流れは良かった。ただ、強すぎて1期の【ボロス】との戦闘がもうないのかなって思うと少し残念。その後【キング】から説教をされるが、いいことを言っているけど臆病の【キング】が語っているということが面白かった。

 

コメント