勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。

スポンサーリンク
仕事
©2013左京潤・戌角 柾・富士見書房/マジックショップ・レオン王都店
ストーリー:56
演出:7
総合点数:63

 

「俺たちが勇者になるんだ」と意気込んでいたが、魔王が倒された。戦いが終わって平和になった世界で戦闘スキルが役に立たなくなったのでしぶしぶ就職することに。就職先で魔王の娘が入社するので教育係を任されることになった。無事魔王の娘を教育することができるのか。

ファンタジー世界でのお仕事アニメを見たい人におすすめ!

 

公式サイト Wikipedia

ジャンル:仕事

原作:小説

制作:アスリード

2013年秋 全12話

 

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。の評価と感想

 

スポンサーリンク

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。(勇しぶ。)の評価と感想

 

○ストーリー

良い点

・【フィノ・ブラッドストーン】の成長

魔人なので接客は疎か、コミュニケーションをまともに取ることすら出来ない。そのせいで魔王の言いそうなセリフなどが度々出る。【ラウル・チェイサー】に何度も怒られノート一面に書いて接客を覚えようとしていたのが印象的で良かった。また、「やっぱり魔人は人間と一緒に居ちゃだめなのか」「魔人がいけないのか」と寂しげな表情で発言しているのが魔人の少女の心情が伝わってきて良かった。隣のコンビニに遠征している際に様々な人間と関わって成長している姿が良かった。

 

・【ラウル】と【フィノ】

【ラウル】が成長した【フィノ】を見て「変わっていくんだなお前も」と関心していた。また、【フィノ】が「自分のためにお金を稼ぐことが、人の役に立っているんだ」と言ったときにしぶしぶ就職したが人の役に立っているということを実感していたのが良かった。教育係のはずが共に成長しているのが見どころ。

©2013左京潤・戌角 柾・富士見書房/マジックショップ・レオン王都店

 

・勇者が必要な世界

魔王が消えて世界が平和になった。勇者は感謝されはするものの仕事がなくなったので【フィノ】を魔王に仕立て上げようとする展開が面白い。【フィノ】が魔王になるように狙われていると知ったときの【ラウル】の心境の変化が良かった。【フィノ】が魔王になった際も「フィノ、勤務中だぞ」と注意していたのが面白かった。

©2013左京潤・戌角 柾・富士見書房/マジックショップ・レオン王都店

 

 

悪い点

・【フィノ】の羞恥心

【フィノ】が気絶してびしょ濡れになり服を脱がされた際に、乳首見られるのが嫌といって拒絶する。その次に、裸を見られた際は乳首が泡で隠れているから大丈夫という。裸の寝起きを見られたときは恥ずかしがったり、恥ずかしがらなかったりとブレていた。

 

・前半

前半部分はコメディ多めで無理やりエロい要素を入れたような戦闘などがあったのが少し気になった。

 

・恋愛感情

コンビニ定員の【エルザ】や昔の仲間の【アイリ・オルティネート】が主人公の【ラウル】に好意を寄せているのが気になった。出会いや好きになったきっかけなどのエピソードが全く無かったのが残念。無理やりハーレムにしたような感じがした。

 

 

○演出

・作画

作画が雑になっている場面が見られた。

 

 

○まとめ

 

アマダ・マジックが敵だと思ったら魔王の娘が従業員ということを活かして魔王復活で終わらせた。しぶしぶ仕事をしていたがやる気のある後輩を見て共に成長していく物語が面白かった。恋愛感情が薄いような気がしたが、楽しく見ることが出来た。

 

コメント