IS〈インフィニット・ストラトス〉2

スポンサーリンク
バトル
©Izuru Yumizuru, OVERLAP/Project IS
ストーリー:15
演出:13
総合点数:28

 

女性にしか扱えない「インフィニット・ストラトス」を主人公【織斑 一夏】は男性で唯一操作できる。IS学園に入学して技術を磨くが、周りには女性しかいない。モテモテのハーレム状態とISを乗り回す日々が始まる!

学園ハーレム系ロボットアニメを見たい人におすすめ!

 

公式サイト Wikipedia

ジャンル:バトル

原作:小説

制作:エイトビット

2013年秋 全12話

 

IS〈インフィニット・ストラトス〉(1期)の評価と感想についてはこちら!

IS〈インフィニット・ストラトス〉
ストーリー:21演出:16総合点数:37女性にしか扱えない「インフィニット・ストラトス」を主人公【織斑 一夏】は男性で唯一操作できる。IS学園に入学して技術を磨くが、周りには女性しかいない。モテモテのハーレム状態とISを乗り回す日々が始まる

 

IS〈インフィニット・ストラトス〉2の評価と感想

 

スポンサーリンク

IS〈インフィニット・ストラトス〉2の評価と感想

 

○ストーリー

良い点

・パンツ

「かつてフランス王妃は言ったパンツがなければブルマを履けばいいじゃない」

©Izuru Yumizuru, OVERLAP/Project IS

 

・【セシリア】

【セシリア・オルコット】が料理下手のくだりで一緒に料理をした人を次々と倒していく。キャラクターの個性を活かしていてラブコメとして面白かった。

 

悪い点

・キャラがぶれている
弟の【織斑 一夏】が戦闘中に姉である【織斑 千冬】が弟を心配していじられたときに顔を赤くして照れていた。1期では弟のことを心配はするが照れるようなキャラではなかったはず。キャラクターがぶれているように思えた。

©Izuru Yumizuru, OVERLAP/Project IS

 

・ハーレム

現状のヒロインとの関係もうまく描けていないのにハーレム状態を描くために新しいヒロインを追加する。ヒロインとの関係が薄くて残念。

 

・下着の量子変換

意味わからん。パンツ履いてなくて恥ずかしがる女の子を描きたいならもうすこしまともな理由があっても良かったと思う。

 

・vs無人機

学園最強の生徒会長と第4世代の機体に乗っている【篠ノ之 箒】のペアがやられているのに、他の人達はあっさりと倒している。機体のパワーバランスがおかしい。で、結局無人機ってなんなの?女性しか乗れない設定も無人機があるなら男性も乗れる機体も作れるはずだと感じた。

 

・最終話

は?敵に逃げられてよかったよかったみたいな終わり方。何も解決してないし意味がわからない。もうISとかそういう設定全部投げてハーレムラブコメアニメ作れよって思ったレベル。

 

 

○演出

・服装のバリエーションが多彩

制服・巫女・バニーガールなどなど多くてキャラクターの魅力を引き出している服が多かった。

©Izuru Yumizuru, OVERLAP/Project IS

 

○まとめ

 

1期がバトルとラブコメの中間点だったが2期はラブコメに方向性を向けたらしいがヒロインとの関係が薄っぺらい。コメディとしてもラブコメを重視しているアニメに比べて劣っている。バトルも1期に比べてロボットのISを活かしている設定などなかったので残念。ただ、キャラクターが可愛かったので好きなキャラクターがいるなら見るべきだと感じた。

 

コメント