NEW GAME!!

スポンサーリンク
仕事
©得能正太郎・芳文社/NEW GAME!!製作委員会
ストーリー:65
演出:13
総合点数:78

 

高校を卒業して小さい頃大好きだったゲームを制作している会社に入社した【涼風 青葉】は憧れのキャラクターデザイナー【八神 コウ】と次のゲームのキャラクターデザイナーの座を賭けてコンペに挑む。

ほのぼのとした雰囲気でゲーム制作を取り組むアニメを見たい人におすすめ!

 

公式サイト Wikipedia

ジャンル:仕事

原作:漫画

制作:動画工房

2017年夏 全12話

 

NEW GAME!(1期)の評価と感想についてはこちら!

NEW GAME!
ストーリー:58 演出:13 総合点数:71 高校を卒業して小さい頃大好きだったゲームを制作している会社に入社した【涼風 青葉】は憧れのキャラクターデザイナー【八神 コウ】の部下となって好きなゲームの新作を手がける。 ...

 

NEW GAME!!の評価と感想

 

スポンサーリンク

NEW GAME!!の評価と感想

 

○ストーリー

良い点

・コンペ

【八神 コウ】がコンペで全否定されて後輩の【涼風 青葉】の案に決定した。その際に【八神 コウ】が感情的になってしまい。「ごめん」と一言悲しげな表情をしていたのが良かった。【涼風 青葉】ももし私の案が通ってしまったら憧れていた【八神 コウ】が遠くに行ってしまうような感じで思いとどまっているのも感情移入ができて良かった。

©得能正太郎・芳文社/NEW GAME!!製作委員会

 

・キービジュアル

キービジュアルを賭けて出来レースの勝負を挑んで負けてしまった。ずっと憧れていた【八神 コウ】の絵を見て「あぁ……すごいなあ……」と感動して泣いてしまった。この絵に負けたのなら悔いはないと悔しい気持ちと尊敬する気持ちが同時に出ていてとても良かったと思う。

©得能正太郎・芳文社/NEW GAME!!製作委員会

 

・プログラマー版

普段はそそっかしい【桜 ねね】が真っ直ぐな感じが良かった。【鳴海 ツバメ】の嫌味を言われても過去を知って応援しようと決意したのがいいキャラしているなと感じた。

 

・【八神 コウ】の気持ち

「私をもっとうまくなりたいっていう気持ちにさせてくれたのは青葉なんだよ」この一言に全てが詰まっていた。勢いがある後輩に負けてられないと自らを高めるために一人で海外に。ここらへんの人間関係が良くできていたと思う。

©得能正太郎・芳文社/NEW GAME!!製作委員会

 

 

悪い点

・立ち直りが早い

失敗などの不安要素を次の回に持ち越すことなくその回で終わらせるので「このあとどうなるんだろう?」という知的好奇心に刈られることがない。ほのぼの系の良い部分が仕事アニメだと悪目立ちする感じがした。

 

・プライベート

プライベートを描くことでキャラクターの性格などをよく知ることができる。しかし、同じような描写がたくさんあって直接仕事やストーリーに関係がないため他のプライベートも見てみたいと感じた。

 

 

○演出

・様々な場面

ゲームの中の映像まで作られていて面白かった。実際に発売したら買いたくなるようなゲームだったと感じた。

 

 

○まとめ

 

仕事の内容で困難を乗り越えるというより仕事場での人間関係を描いた作品だった。盛り上がりとそれ以外の区別ができていてとても見やすい作品だったと思っている。1期同様ゲームを一本作って終わるという終わり方もスッキリしていた。

 

コメント