W’z《ウィズ》

スポンサーリンク
バトル
©GoHands,Frontier Works/W'z-Project
ストーリー:21
演出:9
総合点数:30

 

手をつなぐと異世界に飛べる少年【ユキヤ】は異世界「ジグラート」に行き来する能力を持っている。ハンドシェイカーは倒した敵の能力を奪える。【ユキヤ】の能力を目当てに敵が現れる。

特殊な力を持った学生が狙われるアニメを見たい人におすすめ!

 

公式サイト Wikipedia

ジャンル:バトル

原作:オリジナル

制作:GoHands

2019年冬 全13話

 

YouTube動画作成中です。

 

スポンサーリンク

W’z《ウィズ》の評価と感想

 

○ストーリー

良い点

・父親

親ばかでいい人だなと思った。【ユキヤ】のためを思って行動していたのが良かった。その後、【ユキヤ】がやると決めたことを応援している姿も格好良かった。

 

・コネクト

【センリ】が【ハナ】に「自由に手つなぎたいよね」と言ったのが印象的だった。ワイズを倒せば自由に手をつなげるようになることを信じてワイズである【ユキヤ】を狙う。【センリ】と【ハナ】の純粋に手を繋ぎたい気持ちが伝わってきて良かった。

©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

 

 

悪い点

・再生回数

ハンドシェイカーであることに悩みを抱えている。それなのに動画再生回数を伸ばすためにジグラートで生放送をする。YouTuberかな?

 

・【奥池】と【ハルカ】

【ユキヤ】と【ハルカ】の関係が悪くなったときに【奥池】から【ハルカ】に電話が掛かってくる。【ユキヤ】の周りには人間がたくさんいて【ハルカ】と接触した理由が分からない。ヒロインだから無理やり敵陣営に引っ張ったように感じた。

 

・薄い

全体的にキャラクター同士の関係性が薄い。敵になってすぐに仲間になったり、喧嘩してもすぐに仲直りしたりあっさりとキャラクター同士の関係が構築されるのが残念だった。探していた人物もあっさりと見つかって今まで探そうとしてきた物語が全てダメになったように感じた。

 

・ヘッドホン

ヘッドホンをした【ユキヤ】が何故か強くなる。都合のいいように【奥池】といい試合をするために力が何故か手に入った感じがして残念だった。

 

 

○演出

・背景

人が常に動いている。喋っているときも背景が動いていた。

 

・戦闘

本当にあっさりと終わるのが残念。迫力も緊張感もない。

 

 

○まとめ

 

都合よく急に強くなったり、【ユキヤ】がジグラートに行く理由の探している人物にもあっさりと出会えたりと薄い内容が目立った。ただ、コネクトの二人の関係性がとても良く出来ていて良かった。

 

コメント

  1. 風の子 より:

    ユキヤは対戦相手を呼ぶためじゃなくて誰もが見るような放送を取るためにジグラートに入ったんですが….さてはあなたちゃんと見てないですね?

    • あにひょう! あにひょう! より:

      コメントご指摘ありがとうございます。
      動画の再生回数を伸ばすためにジグラートに入ったことは知っていました。
      ただ、ジグラートに入って対戦相手が来たときに驚くような素振りを見せていなかったので対戦相手の存在や戦闘が起こることを知っていたのではという推測から書いてしまいました。